UNGA NEXT UNGA NEXT

野田建築50周年記念事業

野田建築50周年大同窓会
2017年10月29日開催

悪天候にも関わらず,多数のご参加をいただきました。
懇親会も大盛況でございました。
実行委員会一同,心より御礼申し上げます。

2017年度に東京理科大学理工学部は50周年を迎えます。これを記念して野田キャンパスでは各種イベントが開かれます。理工学部建築学科でもOB組織である野田建築会と合同で、50周年記念誌の発行、流山市と合同での記念デザインコンペ、特別講演、利根運河シアターナイトへの協賛など、様々なイベントを予定しております。また6年制教育への転換、建築IT教育の充実など、今後50年を見据えた建築教育カリキュラムの見直しなども平行して進めております。

10月29日[日]には、野田キャンパスで大学全体のホームカミングデーが予定されております。同日に理工学部建築学科とOB会組織である野田建築会の合同主催で『野田建築50周年大同窓会』を開催いたします。これを機に、久しぶりに野田キャンパスにお越し頂き、友人たちとの交流、横の繋がり、縦の繋がりを深めていただければと考えております。

各研究室の情報は野田建築会Facebookにてご確認ください。
また、掲載希望の研究室は実行委員会までご連絡ください。

野田建築50周年記念事業実行委員会 委員長
理工学部建築学科 教授 永野 正行

野田建築50周年
大同窓会

50周年記念デザインコンペ表彰式
特別記念講演:三分一博志(三分一博志建築設計事務所)
大同窓会懇親会

懇親会・参加申し込み

野田建築50周年
大同窓会

開催概要

10月29日[日]に、理工学部建築学科とOB会組織である野田建築会の合同主催で『野田建築50周年大同窓会』を開催いたします。大同窓会は、理工学部建築学科OB・OGが一堂に集うイベントです。午後には記念デザインコンペ表彰式、建築家・三分一博志氏(1992年卒、初見研)による特別講演を、夕方には全学年・研究室・企業を横断した懇親会を開催いたします。

日時:10月29日[日]
場所:理工学部野田キャンパス内

10:00-16:00

ホームカミングデー in 野田キャンパス

50周年記念デザインコンペ「利根運河 夢の架橋」出典作品展示/企業 OB会展示(竹中工務店、鹿島建設、大林組、大成建設、清水建設、高砂熱学、佐藤総合計画)、研究室 OB会展示/利根運河シアターナイト展示/設計優秀賞パネル/学生模型展示/研究室紹介

15:30-

50周年記念講演会

講師:三分一博志(三分一博志建築設計事務所、1992年卒、初見研究室)

13号館1311教室 定員500名(会場が変更になりました)

参加無料

講演会ポスターはこちら

17:30-

懇親会

1976-2017年卒業アルバム一挙パネル公開

50周年記念デザインコンペ
「利根運河 夢の架橋」 表彰式

懇親会は建築学科OBが設計したコミュニケーション棟で行う予定です。出身研究室別の縦の繋がりだけではなく、卒業年、企業での横の繋がりを強化し、旧交を温めつつも新たな出会いを演出します。

場所:コミュニケーション棟

参加費

【卒業生】
当日申し込み:10,000円

【同伴者】
5,000円(20才未満無料)

*卒業生の参加費には、懇親会費用、建築学科 50周年記念誌「UNGA NEXT」を含みます。

多数の申し込みを頂き、御礼申し上げます。当日申し込みも受け付けますので、是非とも周りの方をお誘いの上、お越しください。

主催:野田建築 50周年記念事業実行委員会

問合せ:ar50unganext@rs.tus.ac.jp