30年度 OBによる「キャリア支援セミナ」! – 東京理科大学 理工学部建築学科

今年も「建築学入門」の授業にて、建築学科OBによる特別セミナーを4月から5月にかけて3回開催しました。建築の意匠や環境、防災など様々な分野で活躍している建築学科OBから、お話を聞ける貴重な機会となりました。

建築学科オープンスペースにて、以下の予定で行いました。

日程 コーディネータ 講師、講演内容
4月18日(水)5限 第1回 岩岡先生 笠井隆司氏
『組織設計事務所の働き方』
4月25日(水)5限 第2回 衣笠先生 粟飯原功一氏
『想いをかたちにするしごと』
5月2日(水)5限 第3回 井上先生 中野美智子氏
『国家公務員としての行政業務』

2018 Introduction to Architecture Special Lectures

4 School of Architecture alumni have spoken in a series of special lectures in April and May as a part of the ‘Introduction to Architecture’ class. This was a valuable chance to hear from alumni working across a wide range of fields including design, environments and disaster prevention.

The lectures were held on the dates shown below.

Date Lecture Organiser Presentation
Wed, April 18 (5th Period) 1 Prof. Iwaoka Tadashi Kasai
Working in a Design Firm
Wed, April 25 (5th Period) 2 Prof. Nagano Koichi Aihara
A Job that Realises Your Dreams
Wed, May 2 (5th Period) 3 Prof. Inoue Michiko Nakano
Administrative Management as a Government Official
第1回 『組織設計事務所の働き方』 笠井隆司氏 4月18日

コーディネータ:岩岡先生

第2回 『想いをかたちにするしごと』 粟飯原功一氏 4月25日

コーディネータ:衣笠先生

第3回 『国家公務員としての行政業務』 中野美智子氏 5月2日

コーディネータ:井上先生